美容業界に強い転職サイト・転職エージェント3選

美容業界に強い転職サイト・転職エージェント3選

「美容業界に転職したい!」
「美容関係でおすすめの転職サイト・転職エージェントは?」
「美容の仕事で転職に失敗しないコツは?」

この記事では、美容業界へ転職したい人向けの情報をまとめています。

美容関連の仕事は多くありますが、自分に合う職場を探すのは結構大変です。

そこで、美容業界に特化した転職サイト・転職エージェントと、上手に活用する方法についてご紹介します。

美容業界に強い転職サイト・転職エージェント3選

美容業界に強い転職サイト・転職エージェント
ここから、美容業界に特化した転職サイト・転職エージェントをご紹介します。

どちらのサイトもそれぞれの特徴はありますが、「転職しやすい」「転職し難い」などは特にありません。

結局のところ、タイミングや相性など希望に合った条件があるかは、試してみないと見えない部分です。

1.リクルートエージェント転職!転職実績No.1
言わずと知れた業界最大手の転職エージェント!美容業界ならココから登録していきたい。

2.ファッション・コスメ求人ブランド数No.1【iDA】
メイクアップからスキンケアまで求人が充実している。

3.美容業界求人サイト利用満足度No.1【キレイビズ】
求人登録件数は常時5000件以上、特に関西での美容師の求人情報が豊富。

美容専門の転職サイト・転職エージェントを使う理由

美容業界で転職をするなら、美容専門の仕事を扱っている転職サイト・転職エージェントがおすすめです。

なぜなら、「探しやすい!」「比較しやすい!」「業界に詳しい!」の3つがあるからです。

1、「探しやすい!」美容専門の転職サイト・転職エージェント

まず、美容に特化しているため自分が探したい職種が探しやすいという点があります。

また、求人を募集している企業側にとっても、美容専門の人材を探している為スキルや感性の合う人が見つかりやすい点があり。

企業と働きたい側がお互いにマッチングしやすい環境になっています。

2、「比較しやすい!」美容専門の転職サイト・転職エージェント

美容に特化しているサイトとはいえ、それでもたくさんの企業やお仕事があります。

自分に合うお店や店舗、職種で働くためには、やはり考え方や方針が合う職場を探さなくてはいけません。

そういった意味でも、比較しやすい美容専門の転職サイトが使いやすいのです。

3、「業界に詳しい!」美容専門の転職サイト・転職エージェント

そして、3つ目に美容専門の転職サイトの特徴でもある、専門のスタッフがいるということです。

転職する側からしてみれば、様々な不安があります。

「仕事のこと誰に相談したら良いのか?」
「職場の雰囲気や、仕事内容は?」
など、様々な相談はもちろん、適切なアドバイスをしてくれる担当者などは心強い味方になってくれます。

転職はあなた自身が主役

転職サイト・転職エージェントはあくまでもツールの一つで、どう扱うかは使う本人次第です。

一つだけの転職サイト・転職エージェントに集中して、直ぐにマッチングし転職できる人もいれば、あまり良い案件が見つからない場合もあります。

また、企業側のタイミングや時期的な問題もあるので、窓口として複数を利用し広げていくのが、賢い転職サイト・転職エージェントの使い方です。

妥協して、大して興味ない職場に行っても長続きできない可能性もありますし、逆に辛い気持ちになってしまうかもしれません。

そうならない為にも、あなた自身が心から「この職場で働いてみたい!」という求人に出会うまで、とことん転職サイト・転職エージェントを活用すべきです。

未経験・初心者でも美容業界に転職できるの?

はい、転職出来ます!

もちろん求人側の会社にもよりますが、未経験でもやる気や意欲があれば就職することも出来ます。

あなたの、強い気持ちを伝えることが出来れば転職はそれほど難しくもありません。

もちろん、失敗することもあります。タイミングや他の人に枠を取られてしまうこともあるでしょう。

それでも、就職活動を続けて行けば就職が出来ないなんてことはありません。

もし、スキルや技術に不安があるのであれば、そちらを先に身に付けておくのもありです。

美容業界に転職する前に準備しておきたいことは?

美容業界に転職する前に準備しておきたいことは?
別業界からの転職や同じ業界からの転職、または新卒で美容業界に入りたいという方向けに準備しておきたい3つの事をご紹介します。

今の仕事を辞める前に探す

新卒以外の場合に限るのですが、今現在お仕事をしているのであれば仕事を続けながら転職先を探すことをおすすめします。

なぜなら、自分にピッタリな求人がすぐ出てこない可能性もあるからです。

就職できないまま、何か月も職探しするのは精神的にキツイので出来る事なら避けたいところです。

もし、「わたしは半年間生活できる位、貯金があって、ゆっくり探しても問題ない!」という方であれば、直ぐに退職し転職先を探すのもありでしょう。

でも、そうでない方は「コレだ!」って思う求人に出会うまで今の仕事をもう少し続けながら探すと精神的に楽です。

広く求人を見て比較する

初めて美容業界に入る場合、大抵は美容業界に詳しくない為「給与」「仕事」の内容についてもイメージが出来ていない可能性があります。

それを知らずに、就職した先が「思っていたのと違う・・・。」というのでは、転職のやり直しになってしまいます。

そうならない為にも、入りたい美容関連の職種や求人をたくさん見ておいた方が良いのです。

たくさんの求人情報を見ていくうちに「業界」「仕事」「給与」の事がだいたい見えてきます。

それらを比較して、自分が「心からやりたいと思える仕事」を目指すのが間違いのない方法です。

美容関連の資格があった方が良いのか?

美容業界は多岐にわたる職種があるので、あなたが目指している職場では特別な資格が必要ない場合もあります。

反対に、その職種に関連した資格を持っておくと有利になる場合もあります。

それを調べるには、求人欄の「募集資格」などをチェックしておくと良いでしょう。

もし、資格が必要であれば今の仕事をつづけながらや学校に通いながらでも取得できる資格が無いかを調べてみるのもおすすめです。

職場によっては、通信講座で何とかなる場合も少なくなりません。

資格が直接必要ない職場でも、関連資格を持っておくことで「あなたの自信になり」「お店やお客さんに信頼されやすくなる」という効果もあります。

ですので、出来る事ならあなたが目指している職種の関連資格もチェックしておくと良いでしょう。

美容業界専門の転職サイト・転職エージェントで気を付けること

美容業界専門の転職サイト・転職エージェントで気を付けること
転職サイト・転職エージェントを使う事で、得られるメリットはもちろんありますが、反対に気を付けたいこともあります。

情報は更新する

転職サイト・転職エージェントに登録すると、様々な情報「経歴・職歴」などを登録します。

その際、時間が無いからと必要最低限しか登録しないこともよくあります。

しかし、そのまま必要最低限の情報しかない場合、企業の求人側から良い印象は受けません。

ですので、時間が出来たら少しずつ情報をアップデートし更新していく方が転職成功の確率が上がります。

担当スタッフによる

転職エージェントの場合、担当のスタッフさんが様々なアドバイスや添削をしてくれます。

しかし、担当さんに頼り切りはよくありません。

悪い例を挙げると、担当になるスタッフさんもベテランから新人まで様々です。

もちろん、転職の専門家ではありますが、そこには未熟な担当さんもいます。

ですので、何でもかんでもまかせっきりは良くありません。

終わりは転職するまで

美容業界専門とはいえ、美容系の仕事がしたいからと誰でも直ぐに転職できるわけではありません。

企業側の求人タイミング、欲しい人材とマッチしない事には、転職先が中々決まらない事もあります。

でも、安易に「やっぱりだめかぁ。」と諦めずに、何度も何度も応募することで、自分を見てくれる企業が見つかります。

また、一社のみの転職サイト・転職エージェントに頼るのではなく、複数の転職サイト・転職エージェントに登録しておくと、チャンスがそれだけ広がります。

まとめ:美容業界に強い転職サイト・転職エージェント3選

まとめ:美容業界に強い転職サイト・転職エージェント3選
美容業界専門の転職サイト・転職エージェントに一度登録してしまえば、あとは情報を更新しつつ担当スタッフからの連絡を待つだけで、基本問題ありません。

また、登録はどのサイトも無料で行え、美容業界の情報を得られるので、美容業界で働きたいのであれば、今登録しておくことをおすすめします。

1.リクルートエージェント転職!転職実績No.1
言わずと知れた業界最大手の転職エージェント!美容業界ならココから登録していきたい。

2.ファッション・コスメ求人ブランド数No.1【iDA】
メイクアップからスキンケアまで求人が充実している。

3.美容業界求人サイト利用満足度No.1【キレイビズ】
求人登録件数は常時5000件以上、特に関西での美容師の求人情報が豊富。