犬の資格

犬の資格!通信講座や専門学校の特徴と選び方

犬関連の資格なら通信講座が最適!通信講座のメリット

犬関連の資格なら通信講座が最適!通信講座のメリット

必要な教材を取り寄せて、自宅で学習できる通信講座は、現在とても人気の学習スタイルです。
年齢制限、性別、現在仕事をしている方、主婦や育児に追われている方など、まったく問題なく誰でも始めることが出来ます。

そんな通信講座を利用するメリットや特徴などを紹介します。

1、大学・短大・専門学校(スクール)より安い!

犬関連の仕事に就きたい方に必要される資格を例えば、大学や短大で取得する場合にかかる費用は、
動物看護士で、年間100万、3年間で300万ほどになります。

これは、あくまでも入学費、授業料のみとなるため、その他もろもろの費用が必要です。
また通学スタイルの場合は、交通費や交際費用、飲食などにもお金がかかるので、さらに高額となるのは仕方ありません。

一方、通信講座等を利用した場合の平均的な受講料は、5万から10万、高くても20万前後で設定されています。
中には、一括払いだけでなく、月払い等に対応している通信も多く、その場合月々3000円程度の予算で動物看護士の資格取得に向けた学習が実施できます。

2、好きな時間・好きな場所で勉強できる!

通信で学ぶ際の最大のメリットは、場所や時間を選ばないという点です。
通学の必要がないので、勉強する場所は、自宅はもちろん、カフェや図書館、バスや電車、公園や友人宅など、どこでだって可能。

さらに、決まった時間というものもありませんので、好きな時間に好きなだけ学習に取り組むことが出来ます。
そのため、仕事を終えた夜の時間に勉強をしたり、本業のお昼休みや休憩時間、通勤帰宅の時間を上手に活用しながら、犬関連のお仕事に必要な資格や知識を習得する方も増えています。

もちろん、子育て中のママ、専業主婦の方だって、家事や育児の合間を活用しながら第二の人生に向けた学習ができますよね。

3、地方や田舎でも全国レベルで学べる

専門学校や大学などは、存在する地域、県のレベル等に合わせて授業が進められることがあります。
そのため、都心から離れた場所にある専門学校や大学の授業では、全国のレベルに程遠い知識が技術力になる可能性も否定できません。

一方、通信講座の場合、全国各地から生徒を募集しているので、高いレベルで学ぶことが出来ます。
また、あらゆる地域、県から生徒が集まっているので、自分の力が今どのくらいのレベルなのかを把握することもできます。

4、通学時間、交通費等の節約が可能

自宅が主な学習の場所となるので、通学にかかる時間、交通費等の節約ができます。
特に交通が不便な場所にある方、家の近くに学校がない、仕事の都合で、わざわざ通うには時間に余裕がないという方にとっては、通信は最高の学習スタイルです。

その他にも、可能な限り費用を抑えたいという方にとっても、バスや電車にかかる交通費の節約は嬉しいですよね。

5、最短で資格が取得できる

通信講座の質、レベルは以前にも増してかなり高くなっています。
そのため、大学や専門学校に通学しているのに、通信講座のテキストだけを求める、という生徒さんも少なくありません。

それだけ充実した教材が整っているといえます。
厳選された教材と充実したカリキュラムが組まれているからこそ、最短で、犬関連の資格取得が可能で、少しでも早く、無駄なく学習を進めたいという方に最適な環境です。

6、なんどでも質問、聴講が可能

従来の通信講座とは違い、インターネット、スマホやタブレットの普及にともない、ネットを活用した授業もかなり進んでいます。
通信講座のテキストで自宅勉強を進めながら、分からないことがあれば、ネットで講師に直接質問したり、難しい箇所は動画配信で学んだりと、高度な学習スタイルが実践されています。

特にトリマーなど技術力を見て学ぶことが必要となる場合に、動画配信による講座は大変おススメ。
何度でも、好きな時間に見て確認できるので、自分のペースで学習が進められます。

7、自分のペースでじっくり学習できる

大学や短大、専門学校(スクール)などの通学スタイルは、他の生徒と一緒になって勉強しなければいけません。
そのため、先生や講師はたった一人の分からない生徒のために、授業を中断することもなければ、その状況を確認する事もないでしょう。

分からない問題を後回しにしたり、飛ばしたまま先に進む学習方法では、必ず躓き、途中で勉強がいやになる事もあります。
また、周囲の人と自分とを比べてしまうので、常に焦りながら学習することになります。

一方、通信では、自分だけのペースで学習が進められるので、ゆとりをもってじっくりと勉強できます。
もちろん周囲に誰の存在もないので、変な焦りも他人と自分を比べる必要もないですよね。

以上、通信は、大学や短大、専門学校などの通学スタイルよりも安価で、自分のペースで好きな場所で好きな時間の学習できます。
また独学スタイルよりも内容が濃く、充実した教材、カリキュラムで確実に資格取得に向けて勉強できるので、大変おススメです。

ただし、通信講座にもデメリットはありますので、両方を理解した上で、学習スタイルを選ぶようにしましょう。

犬関連の専門学校(スクール)の特徴と進学するメリット

犬関連の専門学校(スクール)の特徴と進学するメリット
大学や短大に進学するよりも、専門学校(スクール)に進学するメリットって一体なんだろう?
そんな風に進路に悩んでいる方も多いと思います。

この記事では、犬関連の専門学校(スクール)の特徴や進学するメリットについて書いています。
大学や短大と比較して、自分はどの道を行くべきかよく考えてください。

そもそも「専門学校」って?

専門学校とは、簡単にいえば「専門的な分野」を学習できるスクールのことをいいます。
例えば、大学では、幅広い分野を学ぶ事はできるけど、一つのことに特化した学びは難しいですよね。

大学で一つのことをより深く学ぶには、大学院などへさらに進学する必要があります。
しかし、専門学校では、一つのことだけを学ぶことが出来ます。

そこが、専門学校の最大の特徴といえます。
では、具体的にどのようなメリット・特徴があるのかをさらに詳しく紹介します。

専門学校のメリット1、「好きなことだけを学べる」 

専門学校を選択する人のほとんどが、「やりたいこと」「好きなこと」等何かしら目的が明確な人が多いですよね?
そのため、専門学校へ入学する人のほとんどが、自分と「好きなこと」「将来の目的」などが一緒!というケースは当たり前なのです。

場合によっては、専門学校時代の友人や同級生と一緒に会社を立ち上げたり、同じ業界に学校の友人が多かったりとか・・・ね。
一方、大学や短大の場合は、将来の夢や目標が漠然としたまま入学しているので、在学中に学部とはまったく違った道に進む、という方が多いのも事実。

専門学校では、好きなことだけを学び、スキルアップできるので、確実に夢へ近づけます。

専門学校のメリット2、「年齢がバラバラ」 

大学1年生、といえば、普通は、18歳、オーバーしても21,2歳って感じですよね。
しかし、専門学校は違います。

18歳の方もいれば、40歳、いや定年後の60歳という年齢の方もいるなど、実にさまざま。
やりたい事を見つけた年齢で専門学校に入学するため、在籍している学生の年齢は本当にバラバラ。

高卒で入学する方や、大学在籍中の方、社会人の人や退職後の方、第二の人生をスタートさせるために頑張っている人や子育て中の主婦からOLさんなど、いろいろな人生を背負っている方がいて、ものすごく楽しく刺激的です。

専門学校のメリット3、「資格がとりやすい」

専門学校は、資格取得に特化したカリキュラムとなっているので、大学や短大に比べて、資格がとりやすい傾向にあります。
また、学校側からも、積極的に資格を紹介し、将来なりたい職業に必要な資格を早い段階で知ることができます。

専門学校の入学、学習費用に資格取得にかかる費用が含まれていたり、卒業と同時に取得できたりと、有利に展開します。
犬関連の仕事では、資格の有無が給与や収入、転職や就職に大きく関わってくるので、大学や短大よりもおススメ。

専門学校のメリット4、「就職がしやすい」

専門学校では、就職までをサポートしているところが多いので、犬関連の仕事に就きやすいというメリットもあります。
また専門性を深く学んでいるので、即戦力として活躍する事もできます。

ただし、専門学校(スクール)は、大学や短大に比べて、学習費用が高くなるところもありますので、事前にしっかり情報を収集しておくようにしましょう。

犬関連の知識、技術が学べるスクールの選び方

犬関連の知識、技術が学べるスクールの選び方
専門学校や犬関連のスクールは、今後、犬関連のお仕事に就くにあたり、必要な資格取得、技術の習得、そして知識を得る場所として、とても大事です。
そろそろ卒業で、進路を決めなければならない、という学生さんにとって、どのスクールを選ぶかは、将来を左右するとても重大なことになるでしょう。

スクールは、最低でも半年、長くて2年から3年の通学が必要なので、選び方一つで、大事な時間を無駄にする事もあります。
学生さんにとっての半年や1年、2年という時間はとても貴重なので、スクール選びは慎重に行うようにしてください。

でも、あまりにも数が多すぎるし、口コミや評判だけで選ぶのはちょっと心配・・・。
という方のために、犬関連のスクール選びのコツやポイントをご紹介します。

1、必要とする資格、知識、技術取得ができる?

あなたは、将来どんな犬関連の仕事に就きたい?
その職種では、どんな資格や能力が必要とされている?

例えば、動物看護士になりたい!なら、動物統一試験に合格できるだけの授業内容が設置されていなければこのスクールに通う意味はありませんよね?
その他にも、トリマーになりたいなら、トリミング、グルーミングの技能、資格取得が必要なのに、資格を取得できる講座やコースがない、という場合もこのスクールを選択する意味はありません。

このようなお間抜けな失敗を避けるためにも、

  • どんな犬関連の仕事に就きたいのか
  • その職種にはどんな資格、技能が必要なのか
  • スクールで資格取得が可能か

などを事前に確認しておくようにしましょう。
コースやカリキュラムの確認は、スクール専用のサイト等でもチェックできますよ。

2、自分に合ったスクール?2年も通学できる?

口コミなどの評判がいいから、実績が高いから、という理由だけでスクールを決めては失敗します。
なぜなら、スクールは長くて2年は通学しなければ行けません。

場合によっては、3年以上かかることも。
ただでさえ、勉強という苦手な事を根気強く続ける必要があるのに、学校の雰囲気や通っている生徒の雰囲気、授業内容が自分に合わない、ついていけないと感じたら、通学できませんよね。

最初の1年間をどうにか我慢して通学できたとしても、嫌々通ったスクールで充実した学びを実現する事は不可能でしょう。
このような失敗を避けるためには、実際に学校の雰囲気、通っている生徒、授業内容を肌で感じてみるのはどうでしょうか。

各スクールでは、無料の体験学習やオープンキャンパス、その他イベント等を定期的に実施し、入学を希望する方の参加を募集しています。
これを上手に活用して、自分にぴったりのスクールを見つけてください。

オープンキャンパスや無料体験学習イベントでは、実際に通学している生徒や先生と触れあう事もできるので、疑問質問があれば聞くチャンスですよ。

3、就職の実績、資格取得の成果等を調べる

各スクールでは、卒業生の就職率、就職先、資格取得状況などを細かく紹介しています。
また、定期的に卒業生の「今」と題し、就職先での働きぶり、学校生活の様子などをレポート形式で掲載しているスクールもあります。

このような実績やデータは、スクール選びのポイントとなるので、一度各スクールのサイト、資料等を取り寄せて確認してください。
数字やデータだけでは、信じがたい、という方は、卒業生等に直接あってみるものいいかもしれませんね。

4、費用は?(入学金や学習費用その他もろもろ)

自分にぴったりのスクールが見付かった!といっても、学費によっては、入学できないことも・・・。
ただ、早い段階で、学費等が分かれば、親を説得して、入学までになんとか準備する事もできますよね。

各スクールの学費等は、サイト、もしくは資料で詳しく掲載されていますので、早めに確認しましょう。
ただ、学費が高いから授業内容が良い、就職率が高い!というわけではありません。

逆に学費が安いから就職率が悪い、授業の質が低いということでもありませんので、費用だけで判断してはいけません。
あくまでも、保護者の了解と、協力を得やすくするためにも、早めに確認が必要というわけです。

また同じテキスト、同じカリキュラム、同じ実施なのに、授業料だけが違う、という場合もあるので、各スクールの資料を早めにとりよせて、比較検討してみるのもおススメです。

資料は、すべて無料で取り寄せることができますし、インターネットからお申し込みができるので、早めに対応しましょう。
スクール選びの失敗は、将来犬関連のお仕事に就くタイミングを逃したり、他の人よりも遅くなる、場合によっては、大好きな犬関連の仕事につけない、という最悪の状況になる事もあります。

だからこそ、絶対に失敗しないよう上記のポイント、コツを参考に自分に最適なスクールを選べるようにしてください。

犬関連資格スクールの無料体験!説明会などの活用メリット

犬関連資格スクールの無料体験!説明会などの活用メリット
犬関連の仕事に就きたい、そのためにしっかりと勉強をしたい方は、まずはスクールや専門学校、通信制度など学ぶ場所を探す必要があります。
しかし、あまりにも数が多すぎて、選ぶのに迷ってしまいますよね。

そこで、おススメしたいのが、無料体験や説明会、オープンスクールやその他様々なイベントです。
この記事では、犬関連の資格や知識、技術が学べる学校の無料体験、説明会では、どのようなことをしているのか、利用するメリットなどを紹介します。

もちろん、無料体験、無料学習、オープンスクールなどは、スクールだけでなく、通信講座などでも行われていますので、上手に活用してください。

1、学校(スクール)内部を隅々までチェックできる

専門学校や大学、スクールなど通学スタイルで学ぶ道を選ぶ際、1年から2年もの間通い続けなければいけません。
でも、想像していた環境を実際の学校の雰囲気や教室の様子、などが違っていたら、そんなに長い間通学する事はできませんよね。

しかし、無料体験や説明会、オープンスクールでは、日ごろ部外者が立ち入ることができない場所まですべて解放し、隅々まで確認できます。
例えば、教室の様子やトイレ、学内の食道や実技を行う教室に設備、飼育されている犬や猫などの動物など、あなたが知りたい部分を細かくチェックできます。

また学校・スクールを案内してくれる人には、在学生や卒業生、講師や先生などで、案内の最中にいろいろな質問ができるのも無料体験や説明会の魅力の一つです。
資料やサイトでは、知ることができない、隅々をチェックするには絶好の機会です。

2、実際の授業風景がチェック・体験できる

無料体験や説明会、オープンスクールでは、実際に授業している時間帯にも参加できます。
そのため、どのような勉強を、どんな風に教えてくれるのか、講師や先生のチェックや勉強の雰囲気などを肌で感じることができます。

スクールによっては、1日無料体験と題し、実際に授業に生徒として参加することも可能。
実技に参加する場合に限り、別途参加費用がかかる場合もありますので、事前に希望のスクール等に問い合わせてくださいね。

3、在学生、卒業生と話せる

無料体験や説明会、オープンスクールは、一大イベントとして、学校全体で入学希望者を対応します。
そのため、在学生だけでなく、応援で、卒業生や卒業後、すでに犬関連の仕事に就いている先輩などと直接会話できます。

そのときに、先生や講師が教えてくれない学校の雰囲気や資格取得率、卒業後の就活や就職先、仕事場での状況などを細かく質問できるでしょう。
自分の思い描く夢にいち早く進んでいる先輩の話やとても貴重ですよね。

4、学校説明会に保護者と参加できる

あなたが学校やスクールを気に入っても、最終的に決定を下すのは、ご両親です。
なぜなら、学費などが必要となるからです。

しかし、いくらあなたの口から親を説得しても、首を縦に振ってくれない事もあるはず。
そこで、無料体験や説明会の出番です。

無料体験や説明会は、入学希望生徒だけでなく、保護者同伴で参加できます。
学校説明会では、授業の細かい内容、テキストや資格取得率、卒業生の進路状況等を資料やパンフレット、画面に動画、モニター等あらゆる手段を用いて、詳しく分かりやすく説明してくれます。

あなたに代わって、プロの先生や講師陣、先輩等が説得してくれるというわけです。

5、個別に相談もできるよ!

もっと具体的にもっと分かりやすく、もっと深い内容を知りたい、という方には、個別相談がおススメ!
無料体験や説明会は、参加者全員をまとめて説明する時間と、個別に対応する時間が設けられています。

希望者は、保護者と学校の先生と個別でじっくりと話すことができます。
その際に、疑問質問や本当に入学してもいいのかなどの悩みをぶつけてみるのもいいかもしれませんね。

ただし、スクールによっては、個別相談は有料と設定されている可能性も高いので、事前に確認してくださいね。
スクール、専門学校選びは、失敗ができません。

入学金や授業料を支払った後に「イヤダ辞めたい」と思っても、お金が戻る事はありません。
また無理に通学しても、十分な知識、技術を養う事もできず、無駄な時間を過すだけとなります。

スクール選びに失敗をしないためにも、無料体験や説明会などを上手に活用してください。

犬に関する資格を取るなら無料資料請求を活用すべき!

犬に関する資格を取るなら無料資料請求を活用すべき!
犬関連のスクールや専門学校、通信講座を選ぶには、無料の資料請求が断然おススメです。
各学校やスクール、通信講座から取り寄せる資料には、講座内容やカリキュラム、年間の行事等が細かく記載されています。

その他にも、あなたが今必要としている情報が細かく凝縮されているので、絶対に取り寄せるべきです。
この記事では、無料資料請求活用のメリット、活用の方法などをご説明します。

1、教育理念、カリキュラムなどが分かる

例えば、評判がすごく良いスクールでも、学校の方針や教育理念があなたの考えと真逆なら、どうですか?
先生や講師の教えを素直に受け取る事はできませんよね。

無料資料請求には、学校の教育理念がとても丁寧に記載されています。
その内容を確認しながら、学校選びができるのも無料資料請求を活用するメリットの一つです。

その他にも、教育内容や学習支援を総合的に計画したカリキュラムも記載されているので、この学校やスクールが年間を通して何がしたいのか、がはっきりと分かります。

2、授業料・入学金が分かる

無料資料請求を入手することによって、学習費用の相場が分かります。
各スクールの入学金から初年度にかかる授業料、次年度以降の学習費用から、設備代、テキスト代、資格試験受講費用など、細かく明記されています。

ただ授業料や入学金の相場を確認するには、複数のスクールの資料を取り寄せる必要があります。
同じ授業内容、取得できる資格量でも、入学金に50万以上の差が生じるケースもありますので、比較検討は絶対に必要不可欠。

ただし、学習費用や入学金だけが高い、安いだけで、スクール選びを判断してはダメですよ。
これはあくまでも、判断基準の一つとし、あらゆる角度、情報を精査した上で、どの学校で学ぶのがいいか、決めてください。

その他にも、早めに授業料や入学金が把握できれば、ご両親に相談するタイミングも早くなるので、ある程度の準備ができますよね。
いくら子供の頼みとはいえ、お金をすぐに準備できない事もあるので、学費を出すご両親説得のためにも、資料請求は必要です。

3、卒業生の進路が分かる

無料の資料やパンフレットには、卒業生の進路状況が記載されています。
どの講座や授業を受け、どんな資格を取得したら、犬関連のこんな仕事に就くことができるのかなどが、細かくわかるので、今後の進路に役立ちます。

また、卒業生が顔出しで、現在の就職先での状況などもレポート形式で掲載されている事もあるので、リアルに将来のことを考えるきっかけになるでしょう。

4、ホームページにはない情報がゲットできる

学校やスクールが作成した資料やパンフレットは、無料とはいえ、思っている以上に分厚く、濃い内容となっています。
その情報は、数十ページにも渡り、ホームページでは記載できない貴重な情報まで盛りだくさんです。

文字と数字、図式や画像、データで細かく様々な犬関連の情報が得られるので、学校の案内といよりも、最もお得でためになる情報や知識が得られる事も。
実際に犬関連の業界に身をおくプロの方々が作成している情報が無料で得られるなんて、こんなにお得なものはないですよね。

5、割引などの特典もある?

場合によっては、無料資料やパンフレットに入学についての割引優待特典や初回無料の体験学習、説明会への参加チケット、スクール開催のイベントクーポンといったお得な特典がついていることもあります。

また通信講座の無料資料には、トリマーが使う道具などが無料で手にできるなんとも嬉しい特典を設けているところもあったりしますので、随時情報をチェックしながらぜひ無料資料、パンフレットの取り寄せを活用ください。

その他、保存版の犬に関する情報集やポケット辞書などもあります。

6、失敗を回避できる

無料の資料請求やパンフレットを取り寄せると、様々な情報が得られ、各スクールの比較検討に時間をかけられるので、わざわざ全国各地にあるスクールに足を運ばなくても、スクール選びの失敗が回避できます。

無料の資料とパンフレット等で、ある程度のスクールの絞込みをしたら、その上で、無料体験学習や説明会に参加する、というステップを取ると無駄な時間も省けます。
また口コミやウワサ、評判といったあいまいな情報で選ぶよりも、自分の目で情報を確認し、比較検討したことのほうが、より信頼できる情報ではないですか。

7、手軽に取り寄せられる

とはいえ、スクールは全国各地にたくさん存在し、いちいち各スクールのホームページにアクセスして、資料請求やパンフレット申し込みをしては、やはり時間がかかります。

そこでぜひ活用して欲しいのが、スクールの無料資料やパンフレットの一括請求です。
一括請求とは、例えば、地域を選択し、気になる学校を7から8校選択、後は、簡単な情報を入力するだけで、複数の無料資料とパンフレット等が自宅に届くというシステムです。

これなら、わざわざ、各スクールのサイトで、いちいち申し込みの手間をかけることなく、一度にたくさんのスクールの資料が入手できます。
この方法で、気になる学校の情報をじっくり比較検討できますね。

現在スクール選びに悩んでいる、数が多すぎてどの学校を選べばいいか分からないという方は、無料資料請求を上手に活用しましょう。

犬関連の資格と仕事に就く方法
犬関連の資格と仕事に就く方法犬が好きな、あなたが「犬に関わる仕事に就きたい!」という気持ちを応援するサイトです。 犬好きの人なら誰でもいちどは「わんこに関する...
犬関連の仕事と資格に興味がある方
  • 犬関連の資格を取りたい!
  • 犬の仕事に役立つ資格があるかもっと知りたい!
  • とりあえず犬関連資格の勉強のとっかかりが欲しい!
  • 犬関連資格の講座やスクールの資料が欲しい!
  • 資格や講座の種類を比較したい!

そう、お考えのあなたならこちらチェック!